大黒屋 江戸木箸 おぼろ彫り

長さ:235mm(大) 215mm(小) 材:鉄木 拭き漆仕上げ
『新手彫り』とともに新しく草堂のラインナップに加わったのが、この『おぼろ彫り』です。全体の印象が『四方胴』に似ていて、握ってみると『手彫り』に近い感触です。ざっくりした素朴な造りのようですが、見た目と違ってとても扱いやすい、それは大黒屋のどの箸にも言える特長です。『喰い先』と呼ばれる先端部が細いだけでなく、ものがつまみやすいように『面』が作られているのも共通しています。
『おぼろ』は漢字で書くと『朧』、春の季語でもあります。菜の花畑に入日薄れ……の『朧月夜』が、『おぼろ』の代表格といえます。また、白身の魚をすり潰して炒り煮にした、別名『でんぶ』も『おぼろ』といいます。『おぼろ』をのせたご飯を『おぼろ箸』で召し上がってください!

※レターパックがご利用できます。
販売価格 1,620円(税120円)
サイズ

作家から探す

グループから探す

コンテンツ

ショップについて

関口幸治

店長の関口です。 Web Shop草堂は浜野まゆみ(磁器)、ハラダマホ(練り上げ)、イシバシミキコ(絵ハガキ、手ぬぐい)、石畑哲雄(漆器)、シマムラヒカリ(象嵌)など個性的で魅力ある作品を紹介しています。どうぞ、ご覧ください!