イシバシミキコ 額絵『むっくり』サバトラ 175×220mm

キャンバス アクリル+水彩 
額のサイズ:175mm×220mm×20mm 
絵のサイズ:93mm×138mm

作者のことば:にらみを利かせたボスです。手足が大きくて強そうです。

近所一帯の猫どもをまとめている棟梁の貫禄がありますが、顔付きを見ると案外若い様子です。じゃりン子チエに出てくる猫にも似てますね。名前は知らないけど。手足の大きな猫は大きくなります。この猫もまだまだ成長しそうで、将来楽しみな大物です。
白い背景に猫は、レオナール・フジタを思い起こさせます。絵筆のタッチがイキイキしていて、肉筆画の味わいが濃く現れた一枚です。薄塗りに仕上げていることで、イシバシさんの上手さがいっそう際立っています。(草堂・関口)
販売価格 29,700円(税2,700円)

作家から探す

グループから探す

コンテンツ

ショップについて

関口幸治

店長の関口です。 Web Shop草堂は浜野まゆみ(磁器)、ハラダマホ(練り上げ)、イシバシミキコ(絵ハガキ、手ぬぐい)、石畑哲雄(漆器)、シマムラヒカリ(象嵌)など個性的で魅力ある作品を紹介しています。どうぞ、ご覧ください!