ハラダマホ 練り上げ四方皿『グラフ』

155mm×155mm 高27mm
『グラフ』のパターンは、『歯車』『ノコギリ』などと同類です。この模様の作例は過去に、マグカップと四方皿の二回のみだったと思います。歯車グループはカップなどの『立ちもの』が作られることが多く、皿や鉢になることが稀少です。
『歯車』模様には熱心なファンの方がいて、個展のたびに歯車のカップやマグを迷わず手にしていた様子を、いまでも憶えています。ひとの好みはそれぞれ、ということなのですが、ハラダさんが織りなす模様は見る人の心に深く刻まれるようです。それと男女問わず、理数系の仕事をされている方々にディープなファンがいるのも特徴的です。練り上げという手の込んだ技法と独特な色彩表現が感性にヒットするのでしょうか?そのようなお客さまの反応を見ると、練り上げには絵付けや転写では得られない効果があるように思えてなりません。
販売価格 10,800円(税800円)

作家から探す

グループから探す

コンテンツ

ショップについて

関口幸治

店長の関口です。 Web Shop草堂は浜野まゆみ(磁器)、ハラダマホ(練り上げ)、イシバシミキコ(絵ハガキ、手ぬぐい)、石畑哲雄(漆器)、シマムラヒカリ(象嵌)など個性的で魅力ある作品を紹介しています。どうぞ、ご覧ください!