ハラダマホ 練り上げマグ『干潟』 B

口径78mm 高100mm
『干潟 A』の商品説明を書いている最中に思い出しました。『シャツとズボン』という名作!あれにちょっと似てますね。なにか似ている気がする。模様の分割が共通点か?とも思いますが。『シャツとズボン』は好きな方と無関心な方に見事に好みが別れる、その意味でも名作と呼びたい一品でした。
「有明海の干潟で養殖している海苔のいかだのイメージ」という作者のことばにある有明海は、九州北西部にあります。内海(うちうみ)なので波が荒れることなく一年中おだやかです。二十年前、佐賀県有田町と長崎県波佐見町に三年間暮らしましたが、その頃は時間があると有明海に面した川棚町に、よく釣りに行きました。釣具店でイソメを500円買うと一日遊べました。一度、夜釣りに行ったら波止場で佇むゴイサギに遭遇。不吉な「ぎや〜」という鳴き声を聞いて肝が縮んだのを思い出しました。あと、有田町付近にはダムや大きな貯水池が三つあったので、ルアーやワームでバス釣りも。ルアーを放り込んでリールを巻くとルアーが水面をパシャパシャ跳ねるのが面白くて、投げては巻き投げては巻きを繰り返しました。ほんとうの釣り好きが聞いたら「なにやってんだ!?」程度の水遊びです。
販売価格 10,800円(税800円)

作家から探す

グループから探す

コンテンツ

ショップについて

関口幸治

店長の関口です。 Web Shop草堂は浜野まゆみ(磁器)、ハラダマホ(練り上げ)、イシバシミキコ(絵ハガキ、手ぬぐい)、石畑哲雄(漆器)、シマムラヒカリ(象嵌)など個性的で魅力ある作品を紹介しています。どうぞ、ご覧ください!