ハラダマホ 練り上げ四角皿『クジラ』B

一辺123mm 高18mm
クジラとイルカは大きさで区分されるだけで、両者に明確な違いはない。と言われています。たしかにハナゴンドウみたいに「どっちなんだっ⁉」と問い質したい、もやっとした形体のクジラ(イルカ?)もいますが、一般にはイルカと言えば『わんぱくフリッパー』でおなじみのバンドウイルカでしょう。対してクジラはいろいろ候補が挙がりますが、クジラ的な要素(?)が凝縮した外観、大きな個体は全長20mにもなる雄大さ、集団で餌を摂る知恵、シャチに襲われる悲劇性も含めて、ザトウクジラを推薦します。大きな胸ビレ(前脚)がイカしてます。豪快な背面ジャンプもいいですね!
10年くらい前に作っていた『葉脈』という名の木葉皿が、色も形もクジラの腹みたいだったな、と今回の小さなクジラの皿を見て思い出しました。
販売価格 4,104円(税304円)

作家から探す

グループから探す

コンテンツ

ショップについて

関口幸治

店長の関口です。 Web Shop草堂は浜野まゆみ(磁器)、ハラダマホ(練り上げ)、イシバシミキコ(絵ハガキ、手ぬぐい)、石畑哲雄(漆器)、シマムラヒカリ(象嵌)など個性的で魅力ある作品を紹介しています。どうぞ、ご覧ください!