ハラダマホ 練り上げ掛け花入れ『ゼブラ』

長辺205mm 短辺45mm 高44mm
花が主役で、花入れはその引き立て役だからカラフルでないほうがよろしい。という意味なのか、この掛け花はモノトーンです。それでも練り上げ独特の個性というか強さがあります。ストライプの太さ(黒線?白線?)が三面とも違っています。
しかし、ただの(?)縦縞が三面合わさっているだけの柄ですが、よく見ていると目の奥がくらくらした感覚になってきます。練り上げの断面(正面、三角形の頂点)が見どころになっている、面白い作品です。
かんたんな構造のようですが、意外と成形に手間取るようです。そのせいか、あまり作らないようです。
販売価格 11,880円(税880円)

作家から探す

グループから探す

コンテンツ

ショップについて

関口幸治

店長の関口です。 Web Shop草堂は浜野まゆみ(磁器)、ハラダマホ(練り上げ)、イシバシミキコ(絵ハガキ、手ぬぐい)、石畑哲雄(漆器)、シマムラヒカリ(象嵌)など個性的で魅力ある作品を紹介しています。どうぞ、ご覧ください!