川上清美 備前唐津掛花入

直径82mm 高145mm(共箱 共布付)
川上清美の作品中、備前唐津は無釉の焼き締めのことです。素地に白化粧をして釉掛けせずに焼成します(釉薬を掛けて焼くと、粉引きや刷毛目になります)。
川上さんは愛知県瀬戸市の窯業訓練校を修了後、備前の窯元でロクロ職人として修業を積みました。焼き締めを『備前唐津』と名付けたのは、修行時代の思い出によるものでしょうか。
掛け花入れですが、底が平らなので床に置いても使えます。
販売価格 37,800円(税2,800円)

作家から探す

グループから探す

コンテンツ

ショップについて

関口幸治

店長の関口です。 Web Shop草堂は浜野まゆみ(磁器)、ハラダマホ(練り上げ)、イシバシミキコ(絵ハガキ、手ぬぐい)、石畑哲雄(漆器)、シマムラヒカリ(象嵌)など個性的で魅力ある作品を紹介しています。どうぞ、ご覧ください!