シマムラヒカリ 象嵌豆皿 ミーアキャット

直径 85mm 高10mm(平らではありません。くぼみがある小皿です)
ミーアキャットはマングースの仲間で、アフリカ南部に生息分布しています。
体形も色も地味な小動物ですが、多頭数が岩の上に整列して、二本足で直立する姿がテレビ番組で紹介されるや、そのコミカルなポーズで人気者になった、パフォーマンス型のアイドルです。
あの立ち上がって一列に並んでいる姿は何をしているかというと、腹を日光に当てて体温を上げているのです。砂漠地帯は昼夜の寒暖差がはげしいので、そこに棲む恒温動物は一定の体温を保つのにたいへんです。
ミーアキャットは姿の可愛さと裏腹に、なかなかシャープな顔立ちをしています。かつての名優、成田三樹夫を思い出させる眼光の鋭さ。野生動物は、ミーアキャットに限らずみんな精悍です。愛らしいとか、アイドルにたとえるのは失礼でした。
皿の裏の絵柄は『矢絣(やがすり)』です。時代劇のお姫様(山根寿子とか)付きの腰元の着物の柄で有名です(だいたい、紫地に白という配色です)。
販売価格 3,240円(税240円)

作家から探す

グループから探す

コンテンツ

ショップについて

関口幸治

店長の関口です。 Web Shop草堂は浜野まゆみ(磁器)、ハラダマホ(練り上げ)、イシバシミキコ(絵ハガキ、手ぬぐい)、石畑哲雄(漆器)、シマムラヒカリ(象嵌)など個性的で魅力ある作品を紹介しています。どうぞ、ご覧ください!