シマムラヒカリ 象嵌豆皿 フェネック

直径85mm 高10mm(平らではありません。くぼみがある小皿です)
フェネックは北アフリカの砂漠に棲息する、耳の大きなキツネです。砂漠に棲息するキツネですが、『サバクギツネ』とは別の種類です。フェネックのほうがデフォルメが効いています。シマムラさんがモチーフに選ぶ動物の中の、数少ない(?)正統派アイドルではないでしょうか。やや寝た耳や大きな尻尾にフェネックの特徴が表れています。砂漠の知将、ロンメル将軍は敵国から『砂漠のキツネ』と呼ばれたそうですが、サバクギツネなのかフェネックのほうなのか……。狡猾で敵を欺くからキツネに例えただけで、そんなに考える話でもないのかもしれませんが。気になる。
裏の柄はアイドルから一転、渋く、家紋のような菊の花です。
販売価格 3,240円(税240円)

作家から探す

グループから探す

コンテンツ

ショップについて

関口幸治

店長の関口です。 Web Shop草堂は浜野まゆみ(磁器)、ハラダマホ(練り上げ)、イシバシミキコ(絵ハガキ、手ぬぐい)、石畑哲雄(漆器)、シマムラヒカリ(象嵌)など個性的で魅力ある作品を紹介しています。どうぞ、ご覧ください!