石畑哲雄 漆 4寸椀 朱

口径121mm 高71mm
一般に流通している漆椀で最もポピュラーな大きさが、口径が120mm前後の4寸です。そういう意味で、この4寸椀は『ふつう』の大きさと形状をしていますが、凡庸な漆器ではありません。塗り重ねた朱漆の色の深さ、漆の下に見える欅木地の木目が表情ゆたかで、のっぺりした漆器の印象は全くありません。
強度を増すために口縁に巻いた布が、実用でありながらアクセントにもなっています。

石畑哲雄 汁椀サイズ一覧

4寸椀がもっとも一般的な汁椀のサイズです。
販売価格 12,960円(税960円)

作家から探す

グループから探す

コンテンツ

ショップについて

関口幸治

店長の関口です。 Web Shop草堂は浜野まゆみ(磁器)、ハラダマホ(練り上げ)、イシバシミキコ(絵ハガキ、手ぬぐい)、石畑哲雄(漆器)、シマムラヒカリ(象嵌)など個性的で魅力ある作品を紹介しています。どうぞ、ご覧ください!