浜野まゆみ 白磁口紅ききょう小皿 二枚組

長辺75mm 短辺65mm 高17mm
ききょう皿は約一年ぶりです。毎回好評で、掲載すると即売り切れ状態です。小品ながら浜野まゆみの『糸切り成形』が味わえる、きれいな造形の豆皿です。
数年前に、婦人雑誌の企画を中心に豆皿ブームが起こりました。僕もその特集を幾つかの雑誌で見ましたが(立ち読み…)、浜野さんの豆皿も数点掲載されていました。見てすぐ判った(当たり前だ)。贔屓目かもしれないけど、浜野まゆみの豆皿は気合いの入り方が違います。『テーブルを彩る、かわいい小道具』ではなく、食卓の話題を独り占めしそうな雰囲気。
浜野まゆみの豆皿づくりは、作家としてデビューから今日までずっと続いています。最初の個展が、豆皿ばかり300点!という展示内容でした。いま思い出しても、よく頑張ったものだと思います。以来、手びねりで作った磁器の豆皿は莫大な量になります。陶片をイメージした素地に三つの足を付け、その一つ一つに絵付けして施釉して窯詰め……。根気のいる作業を常に高いレベルでこなす仕事ぶりは、ほんとうに脱帽ものです。
今までは五枚組でしたが、「少しづつでもいいから送って!」と浜野さんにリクエストして、今回は二枚入れてもらいました。これからも五枚だったり二枚になったり、あるいは単品になると思います。良い時期にどうぞ!
販売価格 6,480円(税480円)

作家から探す

グループから探す

コンテンツ

ショップについて

関口幸治

店長の関口です。 Web Shop草堂は浜野まゆみ(磁器)、ハラダマホ(練り上げ)、イシバシミキコ(絵ハガキ、手ぬぐい)、石畑哲雄(漆器)、シマムラヒカリ(象嵌)など個性的で魅力ある作品を紹介しています。どうぞ、ご覧ください!