大黒屋 江戸木箸 利久づくり天朱

利休づくり天朱 サイズ目安

長さ:235mm 材:鉄木 拭き漆仕上げ
一般的な太さの箸(四方胴)と比べると、握りから箸先までシュッとした細身のラインです。箸先まで角がきちんと立っているので、小さなものもつまみやすいと好評です。
利久箸は、その名のとおり千利休が考案したといわれています(『きゅう』の字が違うのは、茶聖と称される偉人に対しての遠慮でしょう)。本来の利久箸は、天地が同じかたちのようです。茶事に使われる道具なので、きれいなフォルムをしています。その洗練した美しさは、この『利久づくり天朱』にも継がれています。
毎日の食事にはもちろん、お正月やお祭りなどの行事や、お客さんの箸としてご用意するのもよろしいかと思います。

※レターパックがご利用できます。
販売価格 1,620円(税120円)

作家から探す

グループから探す

コンテンツ

ショップについて

関口幸治

店長の関口です。 Web Shop草堂は浜野まゆみ(磁器)、ハラダマホ(練り上げ)、イシバシミキコ(絵ハガキ、手ぬぐい)、石畑哲雄(漆器)、シマムラヒカリ(象嵌)など個性的で魅力ある作品を紹介しています。どうぞ、ご覧ください!